読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のごった煮。

気になることや食べたもの、いったところとかニュースなどを全部まとめて鍋にぶち込みました。

利休@渋谷ヒカリエのランチメニューが変わってた

こんにちは、おっさんです。

僕は普段渋谷で働いているのですが、ランチをヒカリエで済ませることがよくあります。 で、そんなヒカリエの中の一店、「牛たん炭焼 利久 渋谷ヒカリエ店」さんに新ランチメニューが設定されていたので食べてきましたよ、という話です。

牛タン利休の新メニュー

f:id:mar-h0510:20170113171409j:plain

A、Bの2つのセットがあって、Aセットは肉の小皿と丼3種!、Bセットは肉2品に麦飯と小鉢、とろろ。共通してスープ、お新香、南蛮味噌がついてくるようです。

Aセット、これだけ炭水化物にヘイト集まってる状態でえらくチャレンジングなメニューですよね。

普段僕がここを利用する場合は牛たん定食にヒカリエで仕事している人限定でもらえるオフィスワーカーズカードを使って無料でとろろ(卵なし)をつけてもらうのが鉄板なわけですが、折角新しいメニューができたので食べてみよう、と。

f:id:mar-h0510:20170113183012j:plain

うん、どんぶり3種は無理なのでBセットですが何か?

選んだ小皿は牛タンと和牛ハラミの2種類。本日のスープ、小鉢とありますが、これらは普段牛タン定食についてくるものと大体同じです(スープ内に入っている牛タンが若干定食のそれより少ない感じ)。

ということは、定食に対して牛タン4切れと引き換えにハラミがついてきている、という状況ですかね。とろろは前述の通り、クーポン的に使えるカードで毎回無料でつけられますのでプラス要素ではないです。僕にとっては。で、ちょっとだけ定食より安い、と。

総評ではありますが、正直普段の定食でいいかな、という感じ。

和牛ハラミがですね、おつまみとして食べたら良いんでしょうけど、ランチで麦飯と一緒に食べると少し違和感があります。また、付け合せでついてくる南蛮味噌ですが、定食であればこれを牛タンにくるんで食べる事ができるのですが、ランチセットは2切れなので余る。ハラミとはあんまりあわない感じなのですよね、これ。

ただ、これは普段からとろろが無料でつけられるという特権があるユーザの感想です。ここに実費がひつようだとすると、金額差がバカにならなくなると思いますので、そういう人にはコスパ高く利休を味わえるセットなんじゃないかな、と思いますよ。

牛タン、高いですもん!

本日のお店

牛たん炭焼 利久 渋谷ヒカリエ
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 6F

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13140076/